トップイメージ
四国旅行に行った時の体験談です。 近畿圏から旅行に行くのに、オススメなのが比較的距離も近く名所もたくさんある四国です。 まず大阪から四国へ出発!! 鳴門大橋を渡り、まずは鳴門の渦潮を見学。見たことがある人も多いと思いますが、やはり見ておくべきでしょう。 床がスケルトンになっている橋の上から見るのはスリルもあって楽しいですよ。 四国に入ったら香川県でさぬきうどんを食べましょう。 製麺所などでイートイン出来るところがたくさんあるので、雑誌などで調べていきましょう。 また高速を走り徳島県へ。 こちらでは大歩危小歩危という有名な渓谷があって、眺めもいいですし、舟下りやラフティングなども体験できます。 高知県の室戸岬に寄ったり、カツオのたたきを食べたり、また足摺岬の方に回っても良いと思います。 その後は、最後の清流と呼ばれている四万十川!! ぜひぜひ一度は行って欲しいスポットですよね。 川遊びも楽しめますし、河原でバーベキューをしてもいいですよね。 また四万十川には多くの沈下橋という欄干の無い橋がかかっています。これぞ四万十という風景だと思います。 また、風車が並んでいるエリアなどが近くにあり、趣のある風景が広がっています。 愛媛県の南端まで行くとかなり遠いですが、海の透明度は抜群です。ここまで2泊3日で強行突破すると、運転者はかなり疲れると思いますが、時間に余裕のない方は一度お試しあれ!!

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.budo-art.net All Rights Reserved.