トップイメージ
 これは、大人子ども関係なく言えることですが、スポーツをするときに最も気をつけなければならないのは、ケガに対するケアです。  スポーツをするということは、健康を維持する上でとても重要な役目を果たしています。それは、スポーツをすることで体の筋肉を動かして刺激を与え、汗を流すことで自然と代謝が良くなるからです。スポーツには、そういったとても良い健康効果というのがたくさんあります。  しかし、その反面、ケガをしてしまうリスクがあるのもスポーツの一面です。それは、手や足など体のあらゆる部分にその可能性があり、ケガに気をつけてスポーツをするということは、すべてのスポーツに共通して言えることです。  ですから、スポーツをする前の準備運動というのは、入念過ぎるくらい入念にやっても良いと私は思っています。そうして準備運動を入念することにより、体に対して「これから運動をするよ」と教えてあげることは、ケガを防ぐためにとても大切なことです。ですので、私も、これからスポーツでケガをしてしまわないように気をつけていきたいと思っています。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.budo-art.net All Rights Reserved.